スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/14 リトルバスターズ その2

とりあえずリトルバスーズの感想を書いてみました。
べつにネタが無いからと言う訳じゃないからね

話の長さは前作の「CLANNAD」に比べれば多少短いですけど
個人としてはちょうど良い長さだと思います。
(´ω`) CLANNADの場合はシナリオがかなり長いし…(笑)
ストーリーの流れとしては
共通の話しから各自キャラクターの話に行く流れで進んでいきます。
エンディング見る後とに共通部分とステータスが変化があります。

二週目以降は(たぶん)草野球のメンバーもフルで集まります。
野球のコンボも最大10コンボまで出切る様になりました(笑)
二週目以降にある人物が着てるジャンバーの
後ろの絵が何処の木更津かと思いました(笑)
バトルランキングの方は隠しキャラの
斉藤がかなりの強敵です。
すぐ正体がわかりそうですけど(笑)

「能美 クドリャフカ」のストーリー終了しました。

各キャラクター別のシナリオは↓
[一応ネタバレは避けてますが多少ストーリーの内容を含んでます]
『北上 小毬』
とりあえずホットケーキが食べたくなりました(笑)
外出する時の服装がまさにゴスロリ系ファッション
ある意味イメージ道理の服装でした…
そして物語りの後半の小毬の豹変には驚きました。

西園 美魚
読書家だけあって本の事になると饒舌になるみたいです。
タンスの中に大量の本…
どうやって入れたのが謎です(笑)
いつも日傘をしてる理由がこの話しの鍵と言えます。

能美 クドリャフカ
愛称「クド」が英語が苦手と言うけど
三毛猫の方がもっと英語がわからないです…(笑)
怒った鈴の猫化も良いけどクドの犬化もなかなか良いです。
リトルバスターズの感想が書いてあるブログ見てみたら
クドは結構、人気あるみたいです。

鳥と獣の間で歯車として仲を取り持ったけど
両方から仲間外れにされた悲しい蝙蝠の物語
最後の方でクドからかかってきた携帯が印象に残りました。

これで物語の半分は進んだのだろうか…
スポンサーサイト

テーマ : リトルバスターズ!
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三毛猫

  • Author:三毛猫
  • 「Seal Online」の2サーバーに生息している猫です。
    見かけたら気軽に声かけて下さい。逃げますから(マテw


    (c) 2003 GRIGON Entertainment. Co., Ltd.
    (c) 2003 YNK JAPAN Inc.
    (c) 2004 KESPI Co., Ltd.
まねきねこダック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。